実際に愛人を作ってみて思ったこと

結婚して子供もでき、家庭に何の不満も無いように感じますが、男なんてそんなことでは満足できません。常に若い子と関係を持ちたいし、チヤホヤされておきたかったのです。そこで私がとった行動が愛人を作るということです。
まず、不倫や浮気とは違うのが愛人です。何で繋がっているかというと、そうお金です。でもお金で繋がっているからこそ何不自由なく付き合っていけるのです。幸い親のお金が人より多くあったおかげでお金に苦労することはありませんでした。妻が知らないお金も存分に持っています。
愛人は愛人希望のサイトから見つけました。まず、そんなサイトがあることが驚きかもしれませんが、世の中にはそんな女性がたくさんいます。自分の条件を提示すると簡単に引っ掛かってきました。その中で自分の好みの女性を選んだのです。
相手の女性は若いOLさんでした。とてもカワイイ感じで、まさか愛人になりたがっているなんて思えません。でもそんな子でも簡単に愛人に出来てしまったのです。実際愛人となると短いものでは行為だけするときもありますし、休みが合えば嘘をついて旅行に行くこともあります。もちろん費用は私がすべて出しますし、プレゼントやお土産も欠かせません。でも結婚して忘れていた感覚を思い出させてくれたのです。愛人でありながら若い頃の恋愛を楽しんでいるような感覚でした。
愛人というとドロドロしたイメージですが、そんなことは全くありません。彼女たちのほうが立場をわきまえてくれています。愛人ライフをこれからも少し楽しんでみましょう。