AGA治療を受けた体験から感じたこと

私がAGA治療を受けるようになったのはここ数年で急激に頭頂部の薄毛が進行したからです。
それに危機感を感じた私はなんとかしてこの薄毛を食い止めようと思ってAGA検査に行きました。

 

それで実際に検査を受けた結果医者の毛髪の遺伝子検査や頭頂部の状況を見てもらった結果
AGAだと診断されました。それですぐにAGA治療薬を飲むようになったのですが、
私が思っていた以上の効果が得られました。

 

それは具体的にどういう事があったかと言うと、頭頂部の髪が復活して頭皮が見えなくなったのは当然として
さらに全体的に髪のボリュームが減っていたのですがAGA治療をやるようになってそのボリュームもかなり昔の状態に
戻りました。

 

ですから、私はこのAGA治療を始めてもう3年になりますが今でも毎日AGA治療薬を飲んで薄毛にならないように
対処しています。そうしないとこのAGA治療薬を飲まなくなるとまた薄毛が進行しだすというのでこれから先も
ずっとAGA治療を続けていきたいと思っています。

 

それぐらい、今の私にとってAGA治療はなくてはならないものになっています。ですから、みなさんも
薄毛が気になるなら是非AGA治療をやるべきだと思います。